人類のアセンションを使命とするインディゴチルドレンの恋愛事情

インディゴチルドレンは恋愛が苦手

地球人を次の次元へアセンションする使命を持っているインディゴチルドレンは、とても恋愛に対して苦手意識を持っているとされています。その大きな理由の1つが、独特の価値観をもっているからです。元々違う星に生きていた魂で、地球の文化や考え方を変えるために転生してきている転生体です。そのため、恋愛でも地球人とは異なる恋愛観を持っているのです。

インディゴチルドレンの恋愛傾向をランキング形式で紹介

女性
no.1

自分のツインソウルを探し出す

インディゴチルドレンはとても恋愛に対して難しい性格と言われています。そのため、自分と同じような傾向の相手を探そうとします。その一番の相手が、前世の魂を男女に分けたとされる「ツインソウル」です。自分と同じ魂を持った相手を、インディゴチルドレンは探しているとされています。

no.2

自分より年下のインディゴチルドレンを選ぶ

女性のインディゴチルドレンに多く見られるとされる恋愛傾向とされています。自分自身を高めながら、相手を高めることが出来ることから自分よりも年下のインディゴチルドレン、もしくは同じ使命を持つクリスタルチルドレンを選ぶことが多いと言われています。

no.3

自分の心を見せることが出来る相手を見つける

インディゴチルドレンの男性に多く見られるのが、広く浅くの関係と言われています。インディゴチルドレンは、大きな使命を持っている事からなかなか心を開くことができません。そのため、地球人と付き合っても、自分の心の中を明かすことができないと言われています。そんなインディゴチルドレンが一番落ち着ける恋人は、ライトワーカーと呼ばれる地球に愛と平和をもたらす使命を持った魂の持ち主とされています。

人類のアセンションを使命とするインディゴチルドレンの恋愛事情

手

インディゴチルドレンは学ぶために恋愛をする

よく恋をして大人になるというセリフを、ドラマなどで耳にするかと思います。インディゴチルドレンの多くは、恋愛をその視点で見ていることがあります。地球人をアセンションするためには、地球人のいいところだけでなく、悪いところも学ぶ必要があると本能的に理解している行動と言われています。

手

けして一人を望むわけではない

インディゴチルドレンは確かに恋に落ちにくい体質と言われています。そのため、恋愛も長く続くことが難しいです。しかしだからといって、独り身でいるべきだというわけではありません。恋愛をして、さらなる自己成長を望むことだってできるのです。

インディゴチルドレンが恋愛する方法を比較

信頼できる友人からの紹介

インディゴチルドレンは独特な性格の持ち主です。そのため、友人と呼べるまでの関係を気付ける相手は、信頼を置いている事が多いです。そんな友人からの紹介ならば、一度会ってみるのもいいかもしれません。

スピリチュアルサークルに参加してみる

自分と同じような使命を抱いている人と出会う確率が高くなるのが、スピリチュアルサークルです。たとえそうでなかった場合でも、スピリチュアルに興味を持っている地球人は、他の地球人よりもインディゴチルドレンの事情を知っていることが多いです。

広告募集中